ほねさぽブログ

治療院繁盛方法論5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

常に患者様目線であることが大切!

キーワードは『マーケットイン

どんなB to Cのビジネスでも重要なのですが、治療院にとっては、患者様の満足度(顧客満足度)を常に高めていくために日々改善していかなくてはなりません。

「患者様のために、どんな治療院であるべきか」、「もっと満足していただくためには、どうしたらよいのか」ということを日頃から念頭に置いて治療メニューやサービスを向上させなくてはなりません。

ダーウィンの進化論にもありますが、世の中で唯一普遍的なことがあるとすれば、それはすなわち変化することに他ありません!

常に変化してゆかなければ、朽ちてゆく事でしょう!

ほねごりには、『変化価値論』という考え方があります。

停滞(平行)は衰退と同義語です。

どんな業態でもいえるのですが、患者様(顧客)のニーズとともに変化しなければ、いくら集客が得意だったとしてもいつかは朽ち果て閉院してしまうことでしょう。

答えは全て患者様にあります。

なぜなら、治療院の収入は、絶対に患者様の財布の中からしか生まれないのですから。

皆様には、飽くなき向上心を持ってもらいたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加